2019年度(事務局) 事務局  基本方針

事務局

                                事 務 局 長 齋藤 輝

1.基本方針

(公社)鯖江青年会議所は「明るい豊かな社会」の実現のために活動を続けています。ここ近年、新入会員の増加に伴い入会年数3年以内のメンバーが半数近く占めており価値観が多様化しています。その新しい価値観と先輩方が築き上げてきた伝統や想いを継承し未来につなげていくための組織運営が事務局として求められています。

今年度「創造的破壊」のスローガンの下、メンバーが新たな挑戦を行う上で、必ず辛い時、苦しい時があると思います。その時に、メンバーがお互いに支え合い思いやる気持ちをもち、明るさと楽しさを併せもつ環境作りが重要であると考えます。事務局として会の下支えとなり、仲間を支え、明るく楽しい雰囲気を兼ね備えた環境を作れるように努めます。

また、私たちは仲間や家族の支えがあるからこそ、より活発な活動を行うことが出来ます。私たちの活動を支えているのはメンバーのみならず、より多くの人の支えによって成り立っていることを忘れずに、感謝の気持ちをもつことがとても重要なことです。感謝の気持ちをもち、メンバーがより多くの学びと経験を積んでいけるようにサポートをしていきます。

今年度、事務局として合理的かつ効率的な組織運営を行い、今まで先輩方が築き上げてきた伝統や想いと新しい価値観、新しい風を融合し、メンバーが明るく楽しく元気よく活動を行うことでさらに光り輝く鯖江青年会議所を目指します。

2.事業計画

  • 理事会、例総会設営
  • 4月度例会(交流例会)
  • 11月度例会(検証と継承)
  • 理事会、総会議事録並びに例総会報の作成
  • 公式ホームページの運営・管理
  • 会員名簿(手帳)の作成・会員データの管理
  • アテンダンス管理
  • 渉外業務
  • 日本JC関連事業への参加促進および参加メンバーのサポート
  • 賞及び表彰に関する業務
  • 事業記録の保管
  • 他の委員会に属さない事項

 

投稿日:

Copyright© 公益社団法人 鯖江青年会議所 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.