2020年度(拡大) 輪を拡げる委員会  基本方針

輪を拡げる委員会

委 員 長  山本 元

副委員長 窪田 将史

1. 基本方針

これから先私たちのまち鯖江を担う若き人材。その人材を発掘し鯖江青年会議所に迎え入れることは、多様な視点を取り入れ、より良い運動が行えるようになると共に、現役メンバーにとっても新たな出会いや発見をもたらしてくれます。

これまで鯖江青年会議所と接点の少なかった層へ積極的に拡大アプローチをかけ、入会に繋げることで、組織力の向上に加え地域に与える影響も大きくなります。その為に、鯖江青年会議所メンバー全員を巻き込んだ全員拡大で、近年順調に会員拡大を増やしてくることができた良い流れを継続し、地域に与える影響力を高めていく為にも、創立60周年会員数60名の目標に向けて団結して一年間拡大に取り組んで参ります。

しかし、新しく入会したメンバーが活動に楽しさを見出せず、活動する意義を失い、活動に参加しなくなってしまうのでは、これから先も良い運動を継続し、明るい豊かな社会の実現に寄与していくことは難しくなるでしょう。集まったメンバーが欠けることなく次年度以降も共に楽しく活動していけるよう、委員会活動の中で、交流を深めながらJC運動の楽しさや意義を感じ取ってもらえるように働きかけます。

団結して拡大をすることにより多様な視点を取り入れ、さらに良い運動を行えるようになることで、今よりも地域に大きな影響を与えられるようになります。それが明るい豊かな社会に近づける道であると信じています。

2. 事業計画

  • 会員拡大
  • 新入会員研修
  • LOM内交流

 

投稿日:2018年12月25日 更新日:

Copyright© 公益社団法人 鯖江青年会議所 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.