事務局2017


事務局

事務局長 山川 高史

1. 基本方針

私たち鯖江青年会議所は設立以来多くの感動を残し、市民と共に明るい豊かな社会を築いていました。そこには多くの時間がかかっている現状がありますが、まちの人に鯖江青年会議所の運動への想いが十分に伝わっておらず、まだまだ運動の輪は広がっていません。

今年の事務局は、メンバーのJC活動にかける時間をより有意義なものにする為、時間管理に重点を置き、より充実した例総会・理事会の設営を心がけます。また、備品の整理整頓を行い、スムーズな委員会の運営、事業の準備等をサポートします。さらには、日本JCの各種大会、ブロックや地区の事業の魅力を伝え、一人でも多くの積極的な参加を促します。また、より多くのまちの人に事業や鯖江青年会議所の運動への想いを知ってもらう為に、ホームページやコミュニケーションツールを活用し、発信していきます。事務局一つひとつの役割を大切にし、メンバーと共に、より自信と誇りを持てる鯖江青年会議所を目指します。

JCにかける時間が有意義なものになれば、活動や運動がより活発になり自身の成長にも繋がり、家族や多くのまちの人に想いを知ってもらう事で運動の輪は広がっていきます。まちづくりやひとづくり、社会貢献に対する興味をこのまちの人にも持ってもらえれば、まちが明るく活気あるものになります。我々事務局は今年一年、新しい事への挑戦を通してメンバー全員が感動出来る一年になる様メンバーを全力でサポートします。

事業計画

  • 理事会、例総会の設営
  • 総会・理事会の議事録の作成並びに例総会報の作成
  • 公式ホームページの運営・管理
  • 会員名簿、手帳の作成・会員データの管理
  • 賞及び表彰に関する業務
  • 渉外業務
  • 事業記録の保管
  • 日本JC関連事業への参加促進および参加メンバーのサポート
  • 他の委員会に属さない事項
  • 2月度例会の企画・運営
  • 11月度例会の企画・運営
  • アテンダンス管理
  • 対外広報