2020年度(研修)想いの伝播良好委員会 基本方針

想いの伝播良好委員会

委 員 長 竹内 洋司

副委員長 水野 史雄

1. 基本方針

私たち鯖江青年会議所メンバーは地域を牽引するリーダーとして、多種多様な価値観の人たちと関わる中で、しっかりと相手のことを理解し、自分のことを理解してもらえるようになれば、今まで以上に多くの考えや意見を取り入れより大きな運動が行えるようになります。

お互いの考えや想いを相手に伝える為には言葉が必要ですが、相手の発した言葉を間違って受け取ってしまったり、上手く相手の想いを引き出せなかったりすると相手のことをしっかりと理解することができません。また、言葉足らずやひとつ言葉を間違えてしまっただけで、自分の想いが相手に上手く伝わらず、理解や協力を得られなくなってしまうことに繋がってしまいます。相手のことを理解する為には、相手が何故その言葉を使いどのような想いを伝えたいのかを考え受け止めることが必要であり、相手に自分のことを理解してもらうには、しっかりと自分の考えや想いを伝えることが大切です。

そこで当委員会では、相手を尊重し理解する為の受け取る力、自分の考えや想いを相手に分かりやすく伝える為の発信する力を高める事業を行います。多くの人たちに理解や協力を得られるようになった私たちは、今まで以上に地域の声を取り入れ、地域を牽引するより良いリーダーになります。

2. 事業計画

  • 2月度例会(自分を理解する例会)
  • 6月度例会(受け取る力向上させる例会)
  • 10月度例会(伝える力を向上させる例会)

 

投稿日:2018年12月25日 更新日:

Copyright© 公益社団法人 鯖江青年会議所 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.