【創立55周年特別委員会-2018】


創立55周年特別委員会

                                委 員 長 出村 浩一

副委員長 伊部 友之

副委員長 齋藤 輝

1.基本方針

 1963年の創立以来、私たち鯖江青年会議所は、様々なまちの課題に向き合いながら明るい豊かな社会のために活動や運動を行ってきました。本年、鯖江青年会議所は創立55周年を迎えます。変動する社会情勢や経済環境の中で、私たちはこれからどのような活動や運動を行っていくべきか考える必要があります。
まずは、鯖江青年会議所がこれまでどのような活動や運動を行ってきたのかを把握することが大切です。それは、先輩方が蓄えられてきた経験や知識、築き上げられた信頼が私たちの活動や運動を行う上での礎となっているからです。この礎の上に私たちが立てていることに感謝の気持ちを忘れてはいけません。そして、現役メンバーはその礎に甘んじることなく、今よりもさらに光り輝く鯖江青年会議所にしていくことが大切だと考えます。
そこで、当委員会は、礎を築いていただいた先輩方や関係諸団体に対し感謝や敬意の気持ちを伝えるための記念式典を開催します。そして、私たちの地域にも感謝の気持ちを伝えると共に、光り輝くまち、ひとへと導くことのできる記念講演会を行います。
創立55周年という節目の年だからこそ、これまで行ってきた活動や運動を振り返り、これからのまちや鯖江青年会議所のことを考え、未来が光り輝くようにこの一年間を邁進していきましょう!

 

2.事業計画

  • 5月度例会(創立55周年記念事業Ⅰ 記念講演会)
  • 9月度例会(創立55周年記念式典)