【研修-2017】


先駆けゆかん室

室  長 城本 浩孝

NEXT INNOVATION委員会

委 員 長 小林 稔明

副委員長  清水 実

1. 基本方針

想像して下さい。成長した私たちが行う運動によって、活気に溢れているこのまちの未来を。例えば溢れるくらいの人達で賑わっている西山公園のフェスティバル。例えば10台以上の大型バスが必要なくらい大規模な育成事業。このような言い方をするとただの夢想家だと笑われるかもしれません。それでも、これまでの鯖江青年会議所は、このまちのリーダーとして時代の一歩先の未来を創造し、地域からの信頼を得てきました。

ここで少しだけ自分自身を見つめ直して下さい。果たして今の私たちはどれくらいリーダーとしての気概を持って「明るい豊かな社会の実現」を志しているでしょうか。受動的な気持ちで行動し、挑戦することに憶病になってはいないでしょうか。このまちで様々な運動を行っている私たちが、リーダーとしての気概を持ち、変革を起こすためには、自らの殻を破りこれまでの常識にとらわれない革新的な発想を抱かなければなりません。

そこで当委員会では、自らの殻を破るために、「勇気を持って新たな一歩を踏み出す挑戦をする例会」、常識にとらわれない革新的な発想を抱くために、「前例のないものごとに挑戦する例会」を設営します。これらの例会を通して成長した私たちの行う運動が、地域からのさらなる信頼を得ることに繋がります。

新しいことに挑戦する時、臆病風に吹かれることもあるでしょう。それでも、リーダーとしての気概を持ち変革を起こすために、最大限の想いを抱き共に挑戦しましょう。全力で挑戦したその先に、感動があります。

2. 事業計画

  • 6月度例会(勇気を持って新たな一歩を踏み出す挑戦をする例会)
  • 10月度例会(前例のないものごとに挑戦する例会)